旭日の艦隊 第6話 超輸飛行艇白鳳

25分
2021年10月01日00時00分まで配信


荒巻義雄原作の戦記シミュレーション小説のOVA化作品
窮地に陥った英国を救援すべく、旭日艦隊は遥か大西洋をめざし錨を上げた! 

menu_book
  ストーリー/見どころ
照和22年が明けても、英国を狙うドイツ第三帝国の勢いは衰えを見せない。「心臓」作戦により被った大きな打撃からの立て直しには腐心したものの、ドイツ軍の英本土侵攻作戦発動の時は刻一刻と迫っていた。風前の灯火の英国から科学者たちを亡命させることが決定し、後世日本は日英の技術力の粋を集めて開発された世界最大の巨大輸送飛行艇「白鳳」を派遣する。空中給油を繰り返しつつ、北極海上空を通過して目的地であるネス湖へ。ここで大石は、ある人物と秘密裏に会見した。亡命者たちを乗せ、独機、米機が跋扈する危険空域を再び飛行する「白鳳」に、接近しつつある機影があった……!
(C)1999 荒巻義雄・徳間書店

group
  キャスト・スタッフ
【声の出演】大石蔵良:玄田哲章、原元辰:島田敏、ヒトラー:沢木郁也、マイントイフェル:堀秀行、ナレーション:田中秀幸