旭日の艦隊 第1話 超戦艦日本武尊出撃

25分
2021年7月01日00時00分まで配信


荒巻義雄原作の戦記シミュレーション小説のOVA化作品
窮地に陥った英国を救援すべく、旭日艦隊は遥か大西洋をめざし錨を上げた! 

menu_book
  ストーリー/見どころ
運命の開戦から4年目の照和20年、後世世界ではいまだ大戦終息への道程は遠かった。「紺碧艦隊」の存在は米国を牽制するのに充分な抑止力を発揮していたが、世界制覇を目論むヒトラーの台頭を許してしまった欧州は、第三帝国に蹂躙され、混迷の度合を一層深めつつあった。窮地に追い込まれていた英国と単独講和を果たしていた日本は、8月15日、後世日本が誇る最強不沈戦艦「日本武尊」を旗艦とした、40隻からなる「旭日艦隊」を援英派遣軍として出撃させた。大西洋には強敵「U-ボート」がその強靭な牙をむいて待ち構えていた。そして、喜望峰沖で遂に日独の初海戦が行われたのである。

group
  キャスト・スタッフ
【声の出演】大石蔵良:玄田哲章
原元辰:島田敏
ヒトラー:沢木郁也
マイントイフェル:堀秀行
ナレーション:田中秀幸
ほか
原作荒巻義雄(『紺碧の艦隊』徳間書店刊)
原作協力中央公論新社(荒巻義雄『旭日の艦隊』)
監督監督:神田武幸、又野弘道