レッド・ドラゴン 新・怒りの鉄拳

83分
2021年8月08日00時00分まで配信


伝説の武道家スター、ブルース・リーの名作で、ジャッキー・チェンがスタントマンとして参加した「ドラゴン 怒りの鉄拳」の正式な続編。ロー・ウェオ監督ら主要スタッフが再集結。この作品で成龍と改名したジャッキーが第二のブルース・リーとして売り出された。前作の設定を受け継ぎつつ、ジャッキーの明るい個性を活かした作品に仕上げているが、最後には衝撃の結末が待ち受ける。

menu_book
  ストーリー/見どころ
日本軍統治下の台湾。港で入国審査を待つミウの荷物を盗んだスリの青年ロンは、実は彼女が日本軍の弾圧を逃れ、上海からやってきた名門拳法道場・精武会師範の娘ライイーであることを知る。根は素直で正義感の強いロンは、台湾の武人を眼の敵にして横暴な振る舞いw続ける大和門道場の日本人たちに反感を抱き、精武門に入門。厳しい修行に励んで幻の武術・迷踪拳を修得、大和門道場との前面対決に立ち上がる。
1976年/香港

group
  キャスト・スタッフ
出演ジャッキー・チェン
ノラ・ミャオ
チェン・シン
監督ロー・ウェイ