旭日の艦隊 第3話 巨砲鳴動ジブラルタル

25分
2021年8月01日00時00分まで配信


荒巻義雄原作の戦記シミュレーション小説のOVA化作品
窮地に陥った英国を救援すべく、旭日艦隊は遥か大西洋をめざし錨を上げた! 

menu_book
  ストーリー/見どころ
旭日艦隊旗艦・日本武尊には、建造時に試験用に作られた原寸大の同型艦が存在した。木製戦艦「八咫烏」である。既に使い道のなくなったはずのこの木造艦に奇想天外な任務を与えることを思いついた大石は、「八咫烏」を大西洋に呼び寄せた。「八咫烏」の指揮を執る海野大佐に、大石が聞かせた作戦は、その名も「心臓」作戦。「八咫烏」は、旭日艦隊本隊とは別行動の前衛遊撃艦隊に随行し、ジブラルタル要塞の攻略に向かう。これ見よがしの行動は、大石の立てた陽動作戦だった。大石の思惑通り、ドイツ第三帝国が守りを固める要塞内で、巨砲「ヘラクレス」が一斉に「八咫烏」に狙いを定める!

group
  キャスト・スタッフ
【声の出演】大石蔵良:玄田哲章
原元辰:島田敏
ヒトラー:沢木郁也
マイントイフェル:堀秀行
ナレーション:田中秀幸
ほか
原作荒巻義雄(『紺碧の艦隊』徳間書店刊)
原作協力中央公論新社(荒巻義雄『旭日の艦隊』)
監督監督:神田武幸、又野弘道